シミ取りに良い美白化粧品ランキング

女性なら誰しも気になるシミやシワ・たるみ。中でも最も気になるのがシミではないでしょうか。シミ取りに評判の美白化粧品ランキングをご紹介します。

色の白いは七難隠す

without comments

シミなんてない方がいいに決まっています。

とにかく、お化粧をしていなくても
全くのすっぴんでは外にでません。
もちろん、1年中です。
瞳が日に焼けるとよくないとか
聞いたこともありますし
今年の夏のような日差しだと
裸眼で外にでることが結構難しいので
度付きのサングラスをしています。
欧米人ほど色素が薄いわけではないですが
目を酷使して仕事をしているので
気にしています。
美白化粧品を一年中使っています。
夏以外は夜だけとかにして。

10代後半から20代前半によく海やプールに行き
日に焼けるようなことを
わざわざしていました。
そのおかげで、顔中シミだらけです。
予備軍も含めて。
ニキビを潰したり
日に焼けないように
今以上にシミを増やさない努力は日々しています。

夏などは何度も日焼け止めを付け直しても
焼けているけれど
それでも、全くしないよりはいいかと
面倒でも継続しています。

新陳代謝がなるべくよくなるように
運動もして、きちんと3食食べてと心がけています。
ですが、あれもこれも肌にとか、シミになるから。。と規制しません。
もちろん、敢えて海に泳ぎにはいきませんが
シミになるから外にでないとか
そういうことはしません。
便秘にならないように、なっても薬には頼らずに
食べ物で体調を整えて肌もきれいに保つ努力をしています。

Written by wiaead2a

7月 7th, 2014 at 10:32 am

Posted in シミ対策

予防しよう!

without comments

若い頃から日焼けに対して無頓着でした。後悔している今でも、サッカー観戦などで顔が真っ赤っかになることも多々あります。夏の暑い時でも、暑くない?ってほど完全防備の人がいます。

私はそこまで真似できません。せいぜいUVカットクリームPF50を塗るくらいしかできません。それでもいい年して夏は日焼けでこんがりです。焼きたくて焼いているわけではありませんが。若い頃は今よりもっと無頓着で、真夏の海辺で背中を太陽に向け、うとうと寝てしまったことがあります。帰りの車で背中が背もたれにさわるとヒリヒリするくらいあっと言う間に焼けてしまいました。

その後関係なさそうな腕、肘より少し下あたりが両腕子持ちししゃものように腫れてしまいました。皮膚科に行くと先生も首をかしげ、リンパがという曖昧な診断に終わりました。たぶん背中の日焼けによって何かが起こったのでしょう。恐るべし太陽光です。

あれから20年日焼けした背中はシミだらけ。あまり人には見せたくないほどです。つくづく予防が大切と実感しました。そうわかっていてもやめられない無頓着。真夏の暑い時に、暑いだろうと思えるほど完全防備している人と、わかっていても無頓着な私の今から20年後、明暗がはっきりしているでしょう。シミ対策には予防が大切です。

Written by wiaead2a

6月 11th, 2014 at 10:40 am

Posted in シミ対策

車を運転する人は顔の右側にシミができやすい

without comments

私の顔には30代に入るころからシミができ始めました。左側には1個もないのですが、
右側だけに、はじめは1個、今は3個あります。
最初はほくろかと思いましたが、だんだんと色がはっきりしてきたためシミであることが
わかりました。

なぜ右側にだけできるのか、、不思議に思いましたが、よく考えると車にのっているせいではないかと思い当りました。
車に乗るときはどうしても正面と右側の窓からの日の光が強く、サングラスや帽子、車の日よけでは特に右側からの光をさえぎることはできません。

車には短時間でも毎日のるので、その積み重ねがシミになったのだと思います。
気が付いてからでは遅いものの、基礎化粧品をホワイトニング対策のものにすべてかえました。
また、肌が荒れやすいため、ファンデーションはいつもミネラルを使用していたのですが、
それだけでは紫外線対策が足りなかったのではないかと思い、BBクリームも使用するようになりました。

私は、リキッドファンデーションは油分がはいっているので、肌の上で酸化をおこして
シミを引き起こすのではないかと考えていたので、さけていたのですが、シミのカバーと
悪化を防ぐためには今後は使用していきたいと思います。
もうアラフォーなので仕方のないことですが、、、
みなさんも気を付けてくださいね。。。

Written by wiaead2a

5月 14th, 2014 at 6:55 pm

Posted in シミ対策

絶対若くいたい!そんな願いを叶えてくれるプラセンタ

without comments

高校、大学、社会人、と私はモテ子ちゃんでした。そんな私も30代後半、子供も2人でき、普通に普通に年を重ねていました。

でも、オシャレすると意外と若くみえるのです。スタイルに変化はないからでしょうか。
そして、同窓会で周りのみんなに若い若い、と言われあれ?と思いました。

それからです。若さ、というものにもう一度興味を持ったのは。なんで、人に比べて若いっていわれるのかな?

と思った時、やはり体型とシワのなさ、タルミのなさだと気付いたのです。

今までなぜかシワがなかったのはラッキーなのかもしれない。でもやっぱりこれからは努力していかなくては、と思いました。

単純に若い、と言われて喜んだわけではありません。生き生きしてみえるね、ハツラツとしていて、○○さんみてると元気になれる、とか、○○さんみたいになりたい、といってもらえたのがうれしかったのです。

確かに私にはまだまだ目標がたくさんあり、色々なことに向かって努力しています。それを支えてくれるのはやっぱり健康な身体なのかもなぁ、と思った時、健康と美容に一石二鳥といわれるプラセンタに興味を持ったのです。

プラセンタを飲んでみたところ、疲れがたまらない気がしました。あと、肌トラブルが以前に比べて減ったのです。これには予想外の効果だったので驚きうれしかったです。

今飲んでいるものには、プラセンタだけではなく他にも成分が入っているものです。リンゴンベリーエキス レスベラトロール Bカロテンですが、相乗効果もあるのかな、と思ってこちらにしてみました。これからも今の身体を維持できるように飲み続けようと思ってます。

もしプラセンタに興味を持ったなら下記サイトで勉強してみると良いと思います。

http://www.horse-placentanavi.com/

かなり情報が多いので読み切るのに時間がかかりますが、各プラセンタ商品の情報も非常に詳しく載っているので読んでおいて損は有りません!さぁ貴方もプラセンタ生活始めてみませんか?

Written by wiaead2a

4月 20th, 2014 at 2:06 pm

予防が一番!シミ対策は万全に

without comments

私は今40代ですが、顔に少しシミがあります。
ここ4~5年、すごく気になり、
いろいろお手入れしてみているのですが、
なかなか消えません。

私は、若い頃は、ほとんど肌の悩みがなく、
スキンケアは基本的なことしかやっていませんでした。
日焼け止めクリームなども、
あまり使わないことが多かったのですが、
そういったことのツケが、
中年になった今、まわってきたのかもしれません。

特にシミが気になるのは、
顔の右側サイドです。

私は普段の生活で、車を運転することが多いのです。
おそらく、運転する時に、
右側のガラス越しに浴びる日光が、
長年たまって、肌に負担をかけ、
シミになってしまったのだと思います。

車に乗ることは、外に出ることではないと思い、
日焼け止めクリームを塗らずにきたのがいけなかったのだと、
今になってすごく後悔しています。

どうしてもシミを消したくて、
「シミ取り効果がある」という
多数のスキンケア商品を試してきました。
でも、あまり効き目がないようです。

少し効いたかな、と思うのは、
オーストラリアに住んでいるお友達から買ってきてもらった
「バイオ・オイル」という商品です。
薄いオレンジ色で、100%天然素材のオイルなのですが、
オーストラリアでは、妊娠線の防止や、
傷跡を目立たないようにするための効果があると、人気なのだそうです。

とにかく、シミは作らないことが一番です。
油断せずに、こまめに日焼け止めクリームを塗ったり、
きちんとスキンケアを続けることをおすすめします。

Written by wiaead2a

4月 11th, 2014 at 1:43 pm

Posted in シミ対策

妊娠中にできたシミが気になります

without comments

もともとソバカスができやすい肌なのですが、さすがにシミはまだ早いと思っていました。

でも、二人目を妊娠中にこめかみにシミができてしまいました。髪をおろしていればそれ程気にならないのですが、アップにしたり耳にかけると丸見えです。すごく気になっています。
妊娠中にシミソバカスができやすいと聞いたことがあったのですが、本当にできてしまうとショックですね。
妊娠中のシミソバカスは徐々に薄くなるって聞いたけど、産後2年経っても消えてくれません。

もしやと思い、子供ができる前の写真を見たら、ソバカスも今ほどありませんでした。更にショック。
年少さんの娘には「お母さんはいっぱいほくろがあるね?」と言われてしまいました。娘よ、それはほくろじゃないのだよ。

お化粧で隠せるのですが、やっぱり本当に消したい、少しでも薄くしたいというのが本音です。
美白用のスキンケアをしてはいますが、効果は全く感じません。気持ちの問題という感じです。
いっそのこと皮膚科で一気に消してもらおうかとも思います。でも安いものではないので、踏ん切りが付きません。
今は、きちんと日焼け止めを塗って、美白に効きそうな食べ物を摂って、早寝早起きをすることが先決のように思います。

Written by wiaead2a

4月 10th, 2014 at 1:43 pm

Posted in シミ対策

毎日のケアでシミをつくらせない

without comments

私は若いからシミなんて関係ない、なんて思ってるアナタ後悔しますよ。
今は冬だから大丈夫などと油断してると、シミの原因をつくることに。
シミは出来てしまうとなかなか消えません。
だから若い内から365日、日焼け止めクリームは塗って欲しいのです。
冬にも意外と紫外線は地上に降り注いでいます。
雪の降る地方にお住まいの方は、特に塗らなければいけません。
シミ対策の第一歩は、日常の日焼けを防止することです。
次に日々紫外線を浴びた肌に、しっかりと保湿をしてあげることも大切。
紫外線の強いシーズンだけ、美白成分の入った化粧水を使用するのもいいでしょう。
また、定期的に角質のお手入れをして、新しい皮膚の再生を整えることで、
シミの発生を防ぐことができます。
化粧品などでシミを防いだりすることも大切ですが、身体の中からのケアもしておくと更に効果的と言えます。
シミ予防にはビタミンCがかかせません。
ありがたいことにビタミンCのサプリメントは、ドラッグストアなどでお手軽に買うことができます。サプリメントは続けなくては意味がありません。
それを考えますと、リーズナブルな価格なので、どなたでも無理なく続けられますね。
紫外線を浴びることは、メラニンをつくるばかりではなく、シワの原因にもなります。
10年後も20年後もきれいな肌でいたいと思いませんか。

Written by wiaead2a

4月 9th, 2014 at 1:42 pm

美容液とマッサージ

without comments

私の顔にはシワはない。
この40歳の半ばをこえているが、ほとんどシワがない。
張りもそこそこ、水分量もじゅうぶんなんだそうだ。
しかし、気になるのがシミだ。
目の下、頬の一番高いところにシミがある。
小さいものだが、私の顔の中では目だってしまうのだ。
私はお化粧のにおいが駄目で頭が痛くなってしまう。
そういう体質のせいでお化粧ができない。
化粧下地や日焼け止めも辛くなるので塗れない。
シミを発見したとき「ああ、やっぱり」と思った。
シミの予備軍が顔の皮膚の下にいっぱい隠れていることは知っていた。
日焼け止めもしないんだから私の場合は酷いだろうということも想像できた。
だからいずれシミが顔に出てくるのは仕方ない・・・というか、そういうものだろうと思っていた。
しかし、やっぱりシミを見つければショックだ。
仕方ないのだからと放置していたらなんだか色がどんどん濃くなっていく。
これはヤバい。
私はまずは基礎化粧品のラインを美白系に変えた。
幸いにして基礎化粧品はにおいの少ないものを選べば大丈夫だったので、美容液も足した。
特にこのシミのところを中心にぬった。
それからマッサージをすることにした。
クレンジングと一緒のものではなく、風呂上りに顔の手入れの一環として使えるマッサージクリームを使っている。
これで毎日マッサージをしている。
すると少し色が薄くなってきているような気がする。
まだ確かにシミはあるが、他の予備軍の防止もかねて美容液とマッサージを続けている。
継続は力なり。
なんとかこのままの状態をキープしていきたい。

Written by wiaead2a

4月 8th, 2014 at 1:41 pm

歳を重ねてから実感する、紫外線によるお肌のシミ

without comments

女性にとって、シミはとてもイヤな物ですとね。
私は、若い時にはシミやシワなど一切気にしないで、年間通してアウトドアの生活をしていました。
紫外線を浴びるのも当たり前の生活をしていました。

でも、その頃は若かったので、新陳代謝も活発で常に新しい肌が再生されていたんですよね。
若ければ当たり前の事なんですが、シミなど全く気にしていませんでした。
しかし、実際に歳を取ると後悔するものなんですよね。
肌の奥に蓄積されていた物が一気に表面に現れたように、歳をとって、日に日にシミが気になり始めました。

私は、ファンデーションを付けるのが苦手で、お化粧をしてもファンデーションは付ける事がなかったのですが、歳を取ってシミが気になりだした時、これはファンデーションが必要なのかも、と思いました。
いまさら遅いのかもしれませんが、なるべく紫外線を避けるようにして、紫外線を浴びたと感じた時には、美白効果のあるパックをするようにしています。
でも、美白効果のある化粧品を長年使っているうちに、気になっていたシミが薄くなってきたように感じます。

やはり、お肌には紫外線は大敵ですね。
若い時には影響がなくても、歳を取ってからその影響を実感する事になりますよ。

Written by wiaead2a

4月 7th, 2014 at 1:41 pm

Posted in シミ対策